【マウサー】スマホで設定!BrookSniperコンバーターレビュー

《 SNSシェアよろしくお願いします 》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

【SNSシェアお願いします↑↑】

マウサー用コンバーター Sniper

マウサーになるためのコンバーターは色々有りますが、最近かなり良いコンバーターが出てきましたね。

pcを持っていなくても手軽にスマホで設定が出来たり、色々なヘッドセットを使えたりと痒いところに手が届くコンバーターを紹介します。

自分の中でもイチオシでアマゾンでの評価も良いので考えて見てはいかがでしょう

今回、MobiLiteのs様より提供をいただきました。

※ Amazonで正規店のMobiLiteより著しく低い値段で販売されているものは詐欺の可能性があるのでご注意ください

マウサーについて

マウサーについて色々書いているので、気になる方は是非読んで見てください↓

【知識】マウサーとは?コンバーターとは?利点は?
PS4などのコンシューマーゲーム機の話皆さんはFPSやその他ゲームをフレンドやクランの人とやる上で聞いたことあるでしょうか?「マウサ…

※Sniperは色々なゲーム機に対応していますが、PS4での使用が多いと思うのでPS4メインで紹介します

それでは、前置きは置いておいて《痒いところに手が届くおすすめコンバーター》Sniperレビュー書いていきます。

- -〈《 下に続く 》〉- -
スポンサーリンク

【Brook】Sniperコンバーターの特徴

FPS用に最適化された
次世代マウス・キーボードコンバーター
PS3, PS4, PS4 Slim, Xbox One, Xbox 360対応のコンソールアダプター
・業界トップクラスのエイミング
・認証のための純正コントローラーの接続不要
・直観的に操作できるユーザーインターフェース
・Android, iOSに対応、スマホで設定が完結
◆Sniperの利点

・最高峰のマウス・キーボードのエイム
・FPS向けに最適化されたコンフィグ
・認証のための、純正コントローラーの常時接続不要
・リアルタイムのスマートセットアップ
・カスタマイズ可能、革新的なアプリとインターフェース
・Bluetooth 4.0
・ヘッドセット対応
・クラウドストレージにより、いつでもどこでもアクセス可能
・マクロ機能対応

マクロ設定やその他、他のコンバーターで出来ることは大体できます。

ただし、ただ性能の良いコンバーターでは無く、Sniperはいくつか他のコンバーターと比べて利点が有ります

スマホで設定が出来る

スマホのアプリからBluetooth 4.0で無線でマクロ設定や感度、ボタン割り当て設定などが出来ます!

Android・iOS共にアプリがあるので、pcが無くても設定が出来ます。

自分はiPhoneですが…

現時点では最新バージョンの「Brook Sniper」アプリの容量が21.1MBとかなり小さいので助かってます。

自分はPC環境が有りますが

デスクが小さくデスク上にモニターが一つしかないので、ゲーム中に感度やボタン割り当てを変える時モニターのボタンを操作してPS4とPCの入力を切り替えなければいけません。

非常にめんどくさいのでスマホで全て設定できるのは大きいですね。

※基本出荷された状態で最新のファームウェアになっているので、pcは完全に要りませんが、更に新しいファームウェアが出た場合、ファームウェアのアップデートではpcが必要になります。

- -〈《 下に続きます 》〉- -
スポンサーリンク

純正コントローラーが不要

↑Amazonリンク画像「PS4純正コントローラーデュアルショック4」

自分は今現在マウサー用コンバーターはCrossHairとBrook Sniperを使っていますが、以前レビューしたCrossHairはPS4に初めから付いてくる純正コントローラーの常時接続が必要でした。

【PS4・Xbox】クロスヘアーコンバーターレビュー・特徴
クロスヘアーコンバーターレビューマウサー用コンバーター、クロスヘアーをご紹介します。精密機器で高い物なので、特徴や機能レビューなどき…

ですが、Sniperは常時接続不要です!

常時接続が不要なので場所も取りませんし、ケーブルも少なくてすみます。

また、純正コントローラーがない方にもオススメ出来ますね。

二種類のヘッドセットが使用可能

これもかなり大きいです。

みなさんは今足音を聴くためにヘッドセット使用していますか?

ボイスチャットも同時にできて便利ですよね。

PS4の場合ですが、ヘッドセットは2種類あります。

純正コントローラーのジャックに挿す4極ミニプラグ型のヘッドセットと、PS4本体のUSB差し込み口に挿して使うUSBヘッドセットです。

Sniperコンバーターはコンバーター自体の背面に3.5mmの4極ミニプラグ型のジャックが有り、PS4の純正コントローラーのジャックに挿しているヘッドセットのケーブルをSniperに挿す事で4極ミニプラグ型のヘッドセットをそのまま使用できます!

更に、PS4にUSBヘッドセットを挿してUSBのヘッドセットを使うこともできます。

今まで使っていたヘッドセットも使用出来るのでかなり便利ですね!

他のコンバーター、3.5mm4極ミニプラグ型のヘッドセットが使えないものも多いです。

クラウド上に設定を保存したり…他色々機能はありますが

以上がSniper自体の主な特徴でしょうか。

- -〈《 下に続きます 》〉- -
スポンサーリンク

注意点 : まだ新しい製品だと言うこと

この手のコンバーターはファームウェアのアップデートで性能が劇的に変わります。

ちゃんとしたCPUを積んでいたらマクロ機能が追加されるだけで神コンバーターになったり、もします。

自分も新しい機能が追加されたらこの記事修正していきますが、今皆さんが見ている記事も含めて、特にアマゾンのレビューでは古いファームウェアでのレビューも有ります。

お気をつけください

この記事の最終更新 2017/4/25

SniperでFPSを満足にするために必要な物

Sniperは4極ミニプラグ型のヘッドセットが使えたり、スマホで設定できたりと今までのコンバーターに比べて痒いところに届くマウサー用コンバーターですが、実際に使うためにはいくつか必要なものがあります。

ゲーミングマウス・ゲーミングキーボード・ゲーミングマウスパッド

【オススメ】FPS高コスパ低価格ゲーミングデバイス紹介!
注意点マウスパッドの大きさは人それぞれです。初めてFPSゲーム用にマウスパッドを買う方は大きいのを選びましょう。マウスパッド・マ…

Sniperを使っている自分自身の環境

【ガチ勢マウサー】プロゲーマーのFPSデバイス公開
プロゲーマープロゲーマーの定義がだいぶ曖昧なので、クラン戦ガチ勢のデバイスと思ってもらっても構いません今回は僕の使っているPC系のデ…

自分はゲーミングキーボードでは無く、ゲーミングキーパッドを使用しています。

参考にしてください。

Brook社 Sniperコンバーター評価

実際に使ってみましたが、マウスで視点がヌルヌル動いて満足ですね!

マクロ機能なども充実していますし、定期的にファーウェアアップデートも来ているのでこれからにも期待できます。

特に欠点も無いですし、むしろ他のコンバーターより利点が多いです。

気になった方は是非。

※ファーウェアアップデートはpcが必要ですが、現時点Sniperは安定していて、新たなファームウェアは新機能やバグ修正がメインなので数ヶ月に一回ネカフェに行ってpcでアップデートする、ぐらいで十分ですね。

– – 〈《 下に関連記事 》〉- –
スポンサーリンク



《 SNSシェアよろしくお願いします 》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

- - -《 《 関連記事 》 》- - -

スポンサーリンク


@KAZUNOKOZAKKI フォローお願いします。 フォローは返しています。 役に立つ最新記事をあなたに。