【マウサーにも】コンバーター・PCにおすすめなUSBゲーミングヘッドセット

image

ゲーミングヘッドセット

つまり、USBゲーミングヘッドセットのおすすめまとめ。

PCでゲームをする時や、PS4などでマウサーをする時用!

マウサー用のコンバーター(例えばCrossHair・VenomX・XIM4)などではコントローラーに3.5ミリ4極ジャックがつけられないことが多いので、(付けても音が出ない)USB形式のゲーミングヘッドセットを使う必要があります。

FPSにゲーミングヘッドセットを使うと

足音に気付けるようになります。

また高性能な物だと方向もわかるため、スピーカーよりヘッドセットを推奨!

ゲームへの没入感も上がるため更にゲームにのめり込めますが、周りの音が聞こえないことには注意。

もちろんFPS以外のMMO等にも有効!

スポンサーリンク

※7.1chはPS4では使えません、ただしマルチチャンネル風に使えます!

※7.1chはバーチャルとなります。

多色もある場合有り

値段は目安に。

SADES SA-901 7.1chサラウンド

(2450円)

かなり安いのにかなりおすすめ出来る。

初めかずのこもこれを使っていた。

PS4でも後方を感知出来る。さらにマイクもまぁまぁ良い

SADES SA-A6 7.1chサラウンド

(4000円)

上の物の上位バージョン。

ノイズキャンセリングやマイク位置移動出来るようになる

またパッドも大きく装着感が良い

KOTION EACH G2200 7.1chサラウンド

(5000円)

なんと50ミリのマグネットドライバを搭載。

ノイズキャンセリングや振動機能まで付くため、一度は使って欲しいゲーミングヘッドセット!

ゲーミングヘッドセットではあるが、割とフラットな音に仕上がっているため音楽や映画も聴ける

Razer Kraken 【廉価版】 7.1chサラウンド

(7300円)

廉価版とあるが普通に良い

ノイズキャンセリング付き単方向性マイクと32ミリネオジム磁石ドライバ

32ミリだが、パッドは大きめ、ネオジムなのでパワーもある。

かずのこも時々使ったりもするが、自然に聞こえる。ちなみにレビューで耐久性について書かれていたりするが、耐久性は問題無し

ミュートスイッチが無いのが少し…落ちる時はUSBを抜こう

ちなみに、比べた感じ下のKrakenより音がフラットなので音楽なども多少聴けるかも。

上のRazerヘッドセットと下のRazerヘッドセット両方書かれた記事↓

【Razer】Kraken USBゲーミングヘッドセットレビュー
FPSなどにKrakenがおすすめ! 今回紹介するのはKraken USB バーチャル7.1ch (RZ04-01200100-R3M1)…

Razer Kraken 7.1chサラウンド Chroma

(13300円)

これとこの下に紹介する物が現実的にプロゲーマーでも使えるゲーミングヘッドセット最高峰となる

40インチのネオジム磁石ドライバに1680万色のカラー、ミュートスイッチ、高性能な全方向性デジタルマイク

これを選べば完璧。

↑のKrakenと比べるとこちらはドンシャリ型なので、FPSや低音・高音系音楽(ヘヴィメタ??)等に向いているかも

キングストン HyperX Cloud II 7.1chサラウンド

これも人気が凄いある。

マイクがなんと取り外し可能!

間に同梱のコントロールボックスを挟むことによりUSBでも使用可能

プロゲーマーが多く使っている印象があるが、個人的にはほぼ同価格の上のKrakenの方が高性能。

マイクを変えたり、耳が大きかったりするのであればこちらの方がおすすめ!

コントロールボックス等玄人向きと言える。

また同梱品を使えばスマートフォンなどでも使えるため、汎用性が高い事も良い