人気記事

- -〈《 SNSシェアお願いします 》〉- -

【YouTube】KUNがダステルボックスの登録者を超えた件・分析

- -〈《 SNSシェアお願いします 》〉- -

【SNSシェアお願いします↑↑】

 

バトルフィールド界の二大実況者、その順位が入れ替わったを紹介します。

コールオブデューティなどではほとんど有名な実況者は同じような幅で伸びていってるので、チャンネル登録者10万人以上

このクラスの実況者の順位が入れ替わったというのは、バトルフィールド界に大きい意味を持ちます。

- -〈《 下に続く 》〉- -
スポンサーリンク

youtuber KUN氏がダステルボックス氏を抜いた

今までバトルフィールドのユーチューバーといえばプロゲーミングチームに今現在もずっと入り続けていて活躍している、ダステルボックス氏みたいな所があったが、

元々同じチームに入っていてダステルボックス氏とBFでは似たような動画を上げているKUN氏が登録者数を抜いた。

BFにおいて”似たような動画を上げている”と言うのが一つのポイント。

そして、一年の差を埋めたKUN氏はすごい。

KUN氏が成功した理由

キャラが強い

ラップもやって顔も出してタイアップあまりしないで物申すチャンネルでばしばし叩く。

受け入れられない人は受け入れられないと思うが、喋りのうまさやプレイのうまさも相まって、KUNさんにハマる人はかなり多いんじゃ無いかと。

つまり言えば、他の実況者に比べて信者が多いということが言える。

実際KUN氏の動画は低評価も少し多めだが、コメントの量がすごい

そして、コメントを見れば分かる通り信者と呼ばれる「KUN崇拝者」のコメントが目立つ。

- -〈《 下に続きます 》〉- -
スポンサーリンク

色々なゲームやジャンルをやっている

チャンネルを見れば分かる通り、顔出し、物申し動画、バトルフィールド、百円ゲーム、コールオブデューティ、ラジオ動画、シャドウバー、マインクラフト等色々やっている。

色々なゲームをやるとそのゲームのファンも見てくれるようになるため、バトルフィールドをやっている層だけではなくシャドウバースをやっている層、物申し動画が好きな層、色々な人達がチャンネル登録をしてくれる。

また、知名度も上がる。

根本的に喋りが上手い

プレイだけでは無く、喋りのうまさもワンポイント。

バトルフィールドをやっていない人達も動画を見やすくなる。

ラジオ動画等はFPSを全くやったことがなくても、楽しく見れる内容になっている。

これからのKUN氏は?

今のまま色々なゲームをこの尖ったスタイルでやっていれば、チャンネル登録者三十万人は確実に見える。

マインクラフトにラジオ動画、ユーチューバー批判などに特化している人達の現在のチャンネル登録者を見て、思った事

ただし、色々なゲームをやっているため、一週間BFを上げなくなったり、シャドウバースを上げなくなったりしたらチャンネル登録者が減るかもしれない。

だいぶ忙しそうだが、これからに期待出来るYouTuberかもしれない。