人気記事

- -〈《 SNSシェアお願いします 》〉- -

【マウサー・コンバーター】ネガティヴアクセルを無くす設定方法

- -〈《 SNSシェアお願いします 》〉- -

【SNSシェアお願いします↑↑】

 

みなさんはネガティヴアクセルって知っていますか?

ネガティヴアクセルとは、CS(コンシューマー:ps4やXbox ONEの事)ではスティックを最大限傾けた時の速度が最速です。

なのでコンバーターなどを付けてマウスで超高速で振り向いた場合スティック操作ではあり得ないスピードで振り向くことになります。

このあり得ないスピードで動かすと逆に遅くなってしまいます。

これは多分ゲーム機のせいなので、マウスのDPI感度やコンバーターの感度を高くしても意味がありません。

【PS4・Xbox】クロスヘアーコンバーターレビュー・特徴
クロスヘアーコンバーターレビューマウサー用コンバーター、クロスヘアーをご紹介します。精密機器で高い物なので、特徴や機能レビューなどき...

↑かずのこが使っているコンバーター

- -〈《 下に続きます 》〉- -
スポンサーリンク
- -〈《 下に続く 》〉- -
スポンサーリンク

つまり、ゲーム自体の設定を上げましょう

コンシューマー自体には感度設定が無いのでゲームの設定を弄ります。

オプションや設定の部分でセンシビティや感度があります。

これを百パーセント(ゲームのもよるが多分マックス)にしましょう!

ちなみにマウスのDPIはマックスかそれに近い値がおすすめです。

マックスにしてしまうとブレが大きくなってしまうマウスなんかもあるので、少し安いマウスなどは6〜8割、少々高かったり良いマウスは9〜10割 が良いと思います。

そしてコンバーターの感度は下げるようにしましょう。

こうすればネガティヴアクセルは起きません!

ゲーム側で感度を増幅させるからです!

マウス感度×コンバーター感度×ゲーム感度=感度

となります。

【CrossHair等】コンバーターで絶妙にネガティヴアクセルをかける方法
以前の記事で書きましたが、↑の方法を使うとネガティヴアクセルを完全無効化出来ます。そのまま慣れることをお勧めしますが、人によって...

絶妙にかける方法も有ります↑

- -〈《 下に続きます 》〉- -
スポンサーリンク

ちなみに

安いマウスだったりすると速く動かすとうまくトラッキングされずに動いた距離が実際より短くなるなんてことも多々あります。

DPIを調整すると多少は改善したりはするのですが、やはりAIMに直結するマウスはある程度の物が必要になります。

また大手3社(ロジクール・RAZER・スティールシリーズ)の物がおすすめです(↓)

【クロスヘアー等】コンバーターにおすすめオンボードメモリのマウス
下の記事を書いた後ずっと絶賛マウサー中のかずのこですが、マウスをいろいろ使ううちにコンバーターに良いマウスというものがわかったので紹介します...
【ガチ勢マウサー】プロゲーマーのFPSデバイス公開
プロゲーマープロゲーマーの定義がだいぶ曖昧なので、クラン戦ガチ勢のデバイスと思ってもらっても構いません今回は僕の使っているPC系のデ...

↑これくらいのデバイスでも快適プレイが可能!