【SW BF】スターウォーズバトルフロント評価・特徴

image
 image
今まで僕はSWBFについてキルタイムの遅いモッサリFPSだと思っていました(笑) が、制作がBFシリーズお馴染みDICEであるということをしり、興味が沸いたので、

改めてSWBFの評価&特徴を説明していきます!

 カメラ視点を一人称視点(FPS)と三人称視点(TPS)へ自由に切り替えができる

画期的で初心者向けになったといえます!

SWBFは弾のリロードが必要ない

そして銃を連射すると武器熱ゲージが増えて、増えすぎると少し待つことになる

初心者向けですね! しかしFPS上級者はリロードが無いのになれないかもしれません…

他FPSのような武器カスタマイズが無い

悲しい…カスタマイズは欲しいですね… FPSの面白さのうちにカスタムって入ってる気がします・・・

撃ち合いにおいては兵士の体力が多めで、ヘッドショットを受けても一撃死することがない

キルタイムが下がる…キルテンポが悪くなります… が、HS一発で死なないのは意外に良いのかも! 人によります(笑)
スポンサーリンク

また弾の速度がやや遅く、弾がブラスタービームなのでどこから撃たれているのか把握しやすい

つまり弾速が遅い→当てにくい→意外に初心者向けじゃないとか思っちゃいましたが、ここも人によるでしょう・・・

死んだとしても素早くリスポーンされるのでストレスになりにくい

ここはBFよりCOD似ですね!

映画『Star Wars』で登場した惑星が舞台で、忠実に再現されたXウィング、TIEファイター、 ミレニアム・ファルコン、スピーダーバイクなど、ビークルに乗って戦うこともできる。

良いですね!テンション上がります!BFっぽい!SWファンにはすごいうれしい!
だらだらと変な文並べましたが、

まとめです!

スポンサーリンク
SWBFはどちらかというと初心者むきです。
が、将来本格的にFPSやるのであればあんまり慣れないほうがいいのかも・・
後FPS猛者には操作方法等満足できないでしょう。
スターウォーズファンならかなりおすすめできます!
かなり人による部分も多いのでYouTube等で動画見てみると参考になるかもしれません!(丸投げ)